ちゅうたん工芸もりあげ隊

京都府綾部市にある中丹文化会館より           工芸をとおした地域づくりのうごきを伝えていきます

11/8 木工

 

ちょっと遅れましたが、前回の木工講座のご報告です。

木工講座は今回を含めてあと4回です。

発表は3月なので、まだ先のような話ですけどね。

 

 

木には葉がつきました。

写真 (1)

 

 

鳥の巣にはタマゴがはいりました。

写真 (2)

 

 

ざっくりと全体はこんな感じに。

細かな縮尺は木にせず、物語の雰囲気が出てきたのではないでしょうか〜?

写真 (3)

 

この日は着色も。

アクリル絵の具でうっすらと色をつけるとこんな感じに。

大根はグラデーションが効いてます。

写真 (4)

 

 

こちらは大根抜き。蔓は革でできています。リアルに表現されています。

写真 (5)

 

畑を荒らす、イノシシも出現。

こいつはかなりかわいいイノシシにデフォルメされていますが。

写真 (6)

 

 

カエルの足を作成中。

胴体に穴をあけ、可動するように足をくっつけます。

失敗もしながら、かわいくてカエルらしい足を かたちにされています。

写真 (8)

 

 

動物集合!奥は犬。ネズミとイノシシ。干支トリオです。

彼らは作品展が終わっても、12年に1度は重要な役割を担います。笑

写真

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

情報

投稿日: 2014年11月16日 投稿者:

ナビゲーション

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。